高校生向け模擬講義

高校生にも理解しやすい模擬講義です。

模擬講義「インターネットでつながる仕組み」

今日では日常的な道具であるWorld Wide Web (WWW)、電子メール、P2Pを例にとり、人と人がネットワークを介して「つながる仕組み」を説明します。Windows PCとIPネットワークを使った演習を交えながら進める、学内限定の模擬講義です。

模擬講義「データや仕事を積んどく仕組み」

コンピュータは、大小さまざまなプログラムの適切な組み合わせによって、たくさんのデータを順序良く処理しながら動きます。このような処理を実現するために必要な仕組みである「スタック」について説明します。

学科Webサイトの模擬講義テーマ一覧もご参照ください。