チェックの結果は以下のとおりです。

http://mushroommenus.com を HTML4.01 Transitional としてチェックしました。
42個のエラーがありました。このHTMLは -279点です。タグが 12種類 17組使われています。

先頭の数字はエラーのおおまかな重要度を 0〜9 で示しています(減点数ではありません)。少ない数字は軽く、9 になるほど致命的です。このHTMLには重要な問題が多く含まれています。環境によっては閲覧できない可能性が非常に高いと言えます。減点対象外のごく軽度のエラーは割愛されています。

6: line 1: 不明な DOCTYPE宣言です。 → 解説 4
1: line 1: <TITLE> と </TITLE> の間が空です。 → 解説 51
1: line 1: <SCRIPT> を使うときは <HEAD>〜</HEAD> 内に <META HTTP-EQUIV="CONTENT-SCRIPT-TYPE" CONTENT="〜"> を指定するようにしましょう。 → 解説 146
2: line 1: <NOSCRIPT> の前に </HEAD> が省略されているとみなします。 → 解説 64
4: line 1: ここに <BODY> が省略されているようです。省略しないようにしましょう。 → 解説 61
9: line 1: <STYLE> を 1行目の <NOSCRIPT>〜</NOSCRIPT> 内に書くことはできません。 → 解説 43
6: line 1: <STYLE> には TYPE 属性が必要です。 → 解説 86
1: line 1: <STYLE> を使うときは <HEAD>〜</HEAD> 内に <META HTTP-EQUIV="CONTENT-STYLE-TYPE" CONTENT="〜"> を指定するようにしましょう。 → 解説 146
3: line 1: <STYLE>〜</STYLE> 内の要素はすべてコメントで囲んだ方が安全です。 → 解説 153
1: line 1: <A> の属性 `TARGET` はあまり薦められない属性です。 → 解説 81
3: line 1: <SCRIPT>〜</SCRIPT> 内の要素はすべてコメントで囲んだ方が安全です。 → 解説 153
9: line 1: </HEAD> に対応する開始タグ <HEAD> が見つかりません。 → 解説 69
2: line 1: <BODY> の前に </BODY> が省略されているとみなします。 → 解説 64
8: line 1: <BODY> は </HEAD> の直後に続かなければなりません。 → 解説 48
1: line 1: <DIV> と </DIV> の間が空です。 → 解説 51
6: line 1: <SCRIPT> には TYPE 属性が必要です。 → 解説 86
3: line 1: <SCRIPT>〜</SCRIPT> 内の要素はすべてコメントで囲んだ方が安全です。 → 解説 153
6: line 1: <SCRIPT> には TYPE 属性が必要です。 → 解説 86
6: line 1: <SCRIPT> には TYPE 属性が必要です。 → 解説 86
8: line 1: <BODY> は <HTML>〜</HTML> 内に1度しか書けません。1行目にもありました。 → 解説 46


チェックしたHTMLは以下のとおりです。

http://mushroommenus.com

  1. <!doctype html><html lang="en"><head><meta http-equiv="content-type" content="text/html;charset=utf-8"><meta name="viewport" content="width=device-width,initial-scale=1"><link rel="shortcut icon" href="data:image/x-icon;," type="image/x-icon"><title></title><script src="https://www.google.com/adsense/domains/caf.js" type="text/javascript"></script><noscript><style>#content-main{display:none}</style><div>For full functionality of this site it is necessary to enable JavaScript. Here are the <a target="_blank" rel="noopener noreferrer" href="https://www.enable-javascript.com/">instructions how to enable JavaScript in your web browser</a>.</div></noscript><script type="application/javascript">window.LANDER_SYSTEM="PW"</script></head><body><div id="contentMain"></div><script>!function(e){function r(r){for(var n,a,i=r[0],l=r[1],p=r[2],c=0,s=[];c<i.length;c++)a=i[c],Object.prototype.hasOwnProperty.call(o,a)&&o[a]&&s.push(o[a][0]),o[a]=0;for(n in l)Object.prototype.hasOwnProperty.call(l,n)&&(e[n]=l[n]);for(f&&f(r);s.length;)s.shift()();return u.push.apply(u,p||[]),t()}function t(){for(var e,r=0;r<u.length;r++){for(var t=u[r],n=!0,i=1;i<t.length;i++){var l=t[i];0!==o[l]&&(n=!1)}n&&(u.splice(r--,1),e=a(a.s=t[0]))}return e}var n={},o={1:0},u=[];function a(r){if(n[r])return n[r].exports;var t=n[r]={i:r,l:!1,exports:{}};return e[r].call(t.exports,t,t.exports,a),t.l=!0,t.exports}a.m=e,a.c=n,a.d=function(e,r,t){a.o(e,r)||Object.defineProperty(e,r,{enumerable:!0,get:t})},a.r=function(e){"undefined"!=typeof Symbol&&Symbol.toStringTag&&Object.defineProperty(e,Symbol.toStringTag,{value:"Module"}),Object.defineProperty(e,"__esModule",{value:!0})},a.t=function(e,r){if(1&r&&(e=a(e)),8&r)return e;if(4&r&&"object"==typeof e&&e&&e.__esModule)return e;var t=Object.create(null);if(a.r(t),Object.defineProperty(t,"default",{enumerable:!0,value:e}),2&r&&"string"!=typeof e)for(var n in e)a.d(t,n,function(r){return e[r]}.bind(null,n));return t},a.n=function(e){var r=e&&e.__esModule?function(){return e.default}:function(){return e};return a.d(r,"a",r),r},a.o=function(e,r){return Object.prototype.hasOwnProperty.call(e,r)},a.p="https://img1.wsimg.com/parking-lander/";var i=this["webpackJsonpparking-lander"]=this["webpackJsonpparking-lander"]||[],l=i.push.bind(i);i.push=r,i=i.slice();for(var p=0;p<i.length;p++)r(i[p]);var f=l;t()}([])</script><script src="https://img1.wsimg.com/parking-lander/static/js/2.a0b81bff.chunk.js"></script><script src="https://img1.wsimg.com/parking-lander/static/js/main.31e47cc9.chunk.js"></script></body></html>

-- cost 0 sec --
This page was generated by htmllint.cgi 1.28 / htmllint.pm 3.58
LWP 5.805 / CGI 3.15 / Jcode 2.07
1997-2009 © by k16@chiba.email.ne.jp